パチンコ(ギャンブル)とスピリチュアル

パチンコ(ギャンブル)とスピリチュアルの関係

スピリチュアル的にパチンコはどうなのか?という話。

 

まず、スピリチュアルの基本は、「自由」です。

なので、どんなことだろうと、ダメ、というものはありません。

すべての創造主である神が、なにも命令していないのですから、あなたは何をやろうが好きにしていいのです。

 

しかし、知りたいのはそこではないでしょう。

パチンコ、競馬・競輪などのギャンブルが、スピリチュアル的に見てどんな影響があるのか?というところですね。

 

ギャンブルのエネルギーレベルはネガティブです。

なので、霊的成長に寄与しないどころか、足を引っ張ります。

心身の健康にもよくありません。

 

意識のマップと照らし合わせれば一発です。

ギャンブルの意識レベルは180ですので、200未満であるネガティブ(フォース)の領域にあります。

 

どんなものだろうと、意識レベル200未満は益になりません。

かといってそれは「ダメ」というわけではなく、神からの罰があるわけでもありません。

選択はあなた自身に任されています。

 

パチンコ依存症が問題として取り上げられますが、依存症というのは、つまりはネガティブエネルギーにはまりこんでいる状態です。

たまたまパチンコという形で現れているだけで、パチンコそのものが問題というよりは、ネガティブエネルギーにトラップされているのが本質です。

なので、買い物依存症、アルコール依存症などいろいろありますし、ダイエットジャンキー極度の潔癖症なども同じ理屈です。

 

肝心なのは、ネガティブエネルギーから抜け出すこと。

それは、ポジティブエネルギーに触れ続けることで、可能になります。

特に、依存症の場合はハマり具合がひどいので、多少のポジティブでは改善できません。

依存症から抜け出すには、意識レベル540(無条件の愛)以上のパワーがいります。

AA(アルコホーリクス・アノニマス)はそのパワーがありますので、とても有益です。

 

大切なのは、そもそも依存症にはまらないことです。

なので、意識レベル200未満で測定されていることには、なるべく近づかないほうが賢いといえますね。

意識レベルについて詳しくはこちらを見てください。

タグ

2015年6月4日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:依存症

このページの先頭へ